ひな祭り3月3日・スーパーちらし寿司の値引きタイムって

うちは昨日ちらし寿司を作りました。酢飯を作り、かんぴょう、ニンジン、高野豆腐に干しシイタケ、錦糸卵にノリの千切り…ここまでが基本で、あとはいくらにサーモン、あなご…とかなりお金がかかります。ちらし寿司セットを購入しましたが、それでもなんだかんだ5000円近くかかってるかも。

うちのちらし寿司でなく、AC写真のクリエータさんの

さて、今日は所用があり別のものを夕方食べましたが、そろそろスーパーの半額タイムじゃないかと、夜8時、つまり20時に買い出しに出ました。ところが、値引きがない!

スーパーちらし寿司の値引きはいつ?

近くのCOOPでは20時には定価で売っていた

駅前のスーパーなので定価なのかも、とまず思いました。恵方巻は20時に半額で買えたのに、というか、恵方巻の値引きは早かったです。

近くの11時までのスーパーでは20時5分、10%引きだった。

どうしても半額のを買いたくて、別のスーパーへ。こちらは山のようにちらし寿司が残ってましたが10%オフ、え?売り切れるの?と。

歩いて5分の別のスーパーへ移動、やっと半額シールのちらし寿司を!

売り場に人が群がっていたので、半額になったばかりだったようです。時間は20時15分。

ちらし寿司の値引きについて考察する

値引きの早い店、遅い店あるので、一概には言えませんが、恵方巻のときのような早々半額セールにはなってませんでした。ちょっとクリスマスケーキっぽい。値引きが遅い。

考察するに、ちらし寿司ってスーパーの定番弁当で、ひな祭りじゃなくても売ってます。製造のノウハウもあるし、具材ももともとあるし、だいたい、季節品の値段を付けられない利ザヤの薄い商品なんじゃないかと。

さっき購入したのも500円→250円でした。恵方巻だと、1600円→800円とか。

恵方巻とちらし寿司を比較してみると…

恵方巻とちらし寿司、作るのはちらし寿司のほ鵜が大変なのに、買うとちらし寿司のほうが安い。

恵方巻って巻き簾さえあれば、案外簡単だし、具材の数も少ないので、それほど桶名もかかりません。サーモンとかアナゴとか入れても。

こう考えると恵方巻って利益率が高そう。半額にしても利益出るんじゃ。それに比べるとちらし寿司って安い。普段からあるからかも。

残ったちらし寿司は…妄想…

恵方巻よりも安いし、半額になるとスーパーのパートさんたちが帰りに買って帰るのかも。売り切らなくてもいい商品なんじゃないかと。あくまでも妄想ですが。

最近クリスマスケーキの半額セールを見かけなくなりましたが、デパートで働いていると、裏通路で残ったケーキの半額セールとかやってます。ものによっては半額以上の割引も。ちらし寿司も250円ぐらいなら…。

そう考えると、半額になっても1000円とかする恵方巻って。すごく利益乗せてるんじゃないかと…

スポンサーリンク