台湾旅行 旅行会社比較(HIS JTB 阪急交通社)と年末年始ツアー料金

2019-01-27

台湾旅行で良心的な価格でそれなりの保証の付いた一般的なツアーを探すと、だいたい上記3社を比較することになります。今回ツアー探しをしてHIS JTB 阪急交通社以外にも割安だったりお買い得ツアーはあったんですが、旅行のメンバーが高齢者・高校生・アラフィフ女子3名ということもあって、知名度のある3社に絞り込みました。

早朝の羽田空港


HIS JTB 阪急交通社 の台湾ツアーを比較する。

先に結論から言うと、どこを選んでも値段は同じです。旅行の価格は日程×ホテルグレード×エアライン×発着時間で決まります。同じ日程の同じ飛行機の同じホテルだと、だいたいどこも同じ価格でした。なので、日程とホテルの希望があれば、どこで申し込んでも同じ金額。ポイントの付き方とかで決めればいいということです。

ただし、パッケージツアーには個性があります。

HISで行く台湾

格安にこだわるHISだけに、非常に安いツアーがあります。格安LCCの早朝便出発で深夜便着(電車は動いていない時間)、ホテルグレードは低く(直前まで宿泊先が決まらない)、日程ほフリーで食事なし。

旅慣れた人が上手に組み合わせれば、かなりお得になるのがHIS。電車が動いていないのでマイカーで行くとか送り迎えがあるとか。
LCC は持ち込み荷物制限などルールも多いので、そうしたルールに精通する必要も。

阪急交通社で行く台湾

台湾旅行で一番パッケージツアーが充実しているように感じました。値段も安いです。台湾周遊5日間とか台湾縦断ツアーとかに割安感があります。ホテルグレードも価格のわりに高いです。

安いツアーを実現している理由としては、お土産店などが随所に組み込まれていること、また台北以外のホテルを組み合わせることで、価格を抑える工夫をしているようです。

食事と添乗員付きのバスツアーを探しているのなら、阪急交通社がおすすめだと思います。

JTBで行く台湾

JTBのツアーには、至れり尽くせりお土産店も少なめのお大臣ツアー(とっても高い)、最小限だけ添乗員が付くツアー、ネット申込のみのツアー、と様々なグレードがあります。ツアーによってカラーが大きく変わるので、まずは、おすすめ形態を実店舗で聞いてみるのが良いかも。

個人旅行の安さではHIS、格安ツアーでは阪急交通社に負けてしまうものの、ツアーの多彩さが魅力です!

★ツアー料金は、 現地空港税と一部の燃油サーチャージ、航空保険料が含まれているものと含まれていないものがあります。値段で比較するときには、必ず総額で!安いと思っても、最終的な支払いで割高になることも!

今回はJTBツアーをセレクト!

今回、我が家はJTBを選びました。最終的にフリーで2泊3日の台北のみの旅行としたからです。ホテルのグレードや日程で比較検討すると、どの旅行会社でも同じ価格でしたので、現地のバックアップの手厚さを考えてJTBに。

ただし、ネット限定ツアーだったので、一度もJTBの方とはお話していません。

年末年始の台湾旅行ツアー料金値下げ時期は?

2018年のカレンダーでは12月21日が金曜日。22日からの旅行が割高と思いきや、23日出発が安かったりと、ホテルによって日程価格に違いがありました。(どの旅行会社でも同じ)

割引としては…

  • 早期予約割引(数か月前の予約で割引)
  • 2か月前の値下げ
  • 1か月前の価格見直し
  • 12月初旬の前倒し初春セール

と4段階あります。格安なツアーは早期予約でほぼ売り切れ。残っていたものは11月中旬の価格見直し(1万円から5千円引き)でかなり売り切れ。私がチェックしていたツアーはテレビCMで初春セールでほぼ売り切れ、でした。

テレビの前倒し初春セールでは、家族向けターゲットの値下げは数千円?あるかないか。我が家が申し込んだツアーは値下げはありませんでした。(最終値下げは1か月前)。

値下げを待っていると気に入ったツアーが満席になってしまうこともあるので、どこで申し込むかは迷うところです。

おひとり様旅行だったら、直前まで待っても…と思いますが、数人で行く場合は予約が取れない可能性も。

キャンセル待ちの可能性は?

普通時期はキャンセルが割と出るので、キャンセル待ちをすると回ってくる可能性は高いです。ただし年末年始とお盆休みは別格だとか。旅行会社の知人に「ほぼキャンセルは出ない」と言われました。また、国内よりも海外旅行のキャンセルは少ないんだそうです。

旅行会社探しのcheckpoint

結局のところ、ホテルと飛行機の組み合わせなら、どこの旅行会社で頼んでも横並び。ただし、値引きの時期は微妙に違います。会社独自のポイント、現地でのサポートデスクの有無などで選ぶのも。台湾の場合、格安に強いのはHIS、周遊ツアーに強いのは阪急交通社、オーソドックスなのはJTB、他にもいろいろ会社はありますが、この3社の価格を見てから、他社も検討‥という流れが一般的なようです(元CAさんに聞きました)

スポンサーリンク