離婚していると言わない理由 アラフィスを襲う罠?

完全に妄想なので、物語として読んでください。子持ちアラフィスを離婚後に襲う罠って何?

愚痴の多い主婦&離婚主婦(40代以上)に迫る誘惑

離婚していなくても、夫の不安を口にする主婦には誘惑の魔の手が!この誘惑がたちが悪いのは、若い子と違って狙っているのは主婦の貞操なんかじゃないこと。夫の収入だったり持ち家だったり預貯金だったり娘や息子の将来だったりします。

50代でりこ急にちやほやされると、若いころにモテていた人ほど、自分を見失うので要注意です。

あまり親しくないのに、飲み会や夜のイベントに誘ってくる人

幼稚園や小学校のママ友、派遣先の同僚に、美味しいお酒のイベントや割引券付きのイベントに誘われたら要注意。

悪意のある人だと、男の人と2人だけに仕向けたり、帰れないように仕向けたりします。
そんな、ドラマみたいな話が身近にあるはずは!!」と思うけど、結構実際に見聞きします。

ふつーに、お酒に薬を入れられたりがあります。

どんなにお酒に強くても、薬が入ったらだめです、相手の意のままです。

 

アラフィフの怖いところは、結構、自分が若い子に負けてないと思ってしまうとこ。実際に見た目も若いし、なんとなく20代に対抗できそうな気になりますが、よくよく考えればですよ、20代でも酔ってそのまま男性と…って女の子は男子には好かれません。

50代でも酔ってそのまま初対面の男性と…という女子は男性の本気の相手のはずはないでしょう。なぜか、年を取ると20代と同じようにもてるという気持ちはあっても、20代女子が嫌われることは50代女子がやっても嫌われる、というところに気が付かないんです。

飲んでそのまま…に幸せな結末はあるわけでなく、苦い思い出だけならいいのですが、悲惨な金s年トラブルになりかねません。

 

離婚したら、いろんな飲み会やセミナーに誘われるように

 

やばいです。

全部が悪意じゃないかもしれませんが、これまでなかったお誘いがあり、すべてがかりぎなく黒く見えてしまう。

自分がどうこうというより、もらってないんだけど慰謝料とか養育費を狙っているのかとか、娘の人生を狙ってるんじゃないかとか、いろいろ妄想してしまいます。

 

離婚はできるだけシークレットに

 

離婚後も離婚前を同じ姓を使っているので、できるだけ言わないようにしています。夫の話にも適当に話を合わせてます。

今回の部屋探しでは、いろんな人に「所詮…」的な扱われ方をしたので、引き締めていこうと思っています。

 

スポンサーリンク