電話・インターネット・WIFI 新規引っ越し 早くにすればよかった

2018-08-10

思うに女性が機械に弱いのではなく、機械に触れる回数が少ないのだと。まずは言い訳から。離婚して引っ越すということは、ネット環境も一から作り直すということ。非常にめんどくさいです。

部屋が決まったら、まずは電話回線の確認を!

部屋が決まったあと、家電は何を買うとか引っ越し業者はとか、いろいろやってましたが、実は電話やインターネット回線の確認が一番最初でした。すっかり出遅れてしまった上に全くわけがわかりません。

電話の権利はどうなった?

いまの家の電話は私名義の電話です。ずーと前、確か20年ぐらい前に7万円ぐらいで購入したもの。よくわからないので、夫に返してほしいと言いましたが、笑われました。

「いまは回線は価値ないよ」

で、返してくれるのかというと、嫌だそうです。

いろんなものに使っているので面倒だと。こちらも話しているうちに面倒になったので、新規に契約することにしました。

 

家電量販店のインターネットサービス

ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店に行くと、一緒に契約でキャッシュバック5万円とか3万円引きとか驚きのキャンペーンをやっています。

ネット上では、

  • 無駄なオプションが多くついているので、解約しないと割高。
  • 値引きに見えても、トータルで考えると安くない

など、マイナス評価もありますが、頭が思考停止状態なので、やってくれるなら、と話しだけ聞きましたが、

なんと、今日契約しても、インターネットが使えるようになるのは、早くて月末、遅いと9月半ばとのこと。1か月ぐらいかかると。

いくら値引きがあっても1か月ネット環境がないのは、生きていけない。

それに、ここでも笑われました。ははは、何にも知らないんですね。。

 

価格ドットコムのインターネット割引

ちょっと検索した感じでは、ここが一番良心的かと。今使っているメールアドレスも引き継げるので(家電量販店のお兄さんには笑われましたが)。

ただ、時間がやっぱりかかる。

部屋が決まった時点で電話とネットが重要と思っていたら、ここで契約していたと思います。

でも。急ぐんですよ、開通を!!

基本のNTT東日本

結論から言うと、大きな割引はなく、基礎工事代もかかってしまいますが、NTT東日本で契約しました。

URの入居の手引きには、インターネット加入の業者としてNTT東日本とKDDIの名前が書いてあり、どちらでもよかったんですが。もしかしたらKDDIのほうが安かったかもしれませんが、そんなことは言ってられない状況で。

決め手

  1. 8営業日後に開通できる。
  2. アフタケアがしっかりしている。
  3. 割高に見えて割安
  4. 2年使うと、なんだかんだで安くなる。

 

お盆明けには使えるというのは大きいです。今日電話して今日工事日時も決まりました。他の業者はNTTを下請けとして使うので、私→業者→NTT工事となりますが、NTT東日本で決めれば、直ですから早いです。

他業者のほうが安く感じると直にNTTさんに聞いたら、アフタサービスの充実を自社の長所に挙げていました。業者によっては不具合があっても、電話が通じなかったり対応が不十分だったりがあるそうです。

 

詳しくない人は安心を買う

安心を買うで、いいんじゃないかと、NTTで契約しました。

カスタマーサポートがしっかり!

カスタマーサポートセンターで顧客対応をしたことがあるんですが、安い商品や無料会員向けのところはオペレーターの人数が驚くほど少ないです。

「電話繋がらなくて当たり前だよね」

と職場で話すぐらい。めいっぱい電話に出ても、鳴り続けてる電話に対応できなかったです。

 

対応してくれた人もしっかり!

なんだかちゃんとした人でした。話も分かりやすかったし。値引きっぽいのもあったし、おおざっぱな印象ですが、毎月の支払額を考えると、値引きしてくれる業者との差異は2年ぐらいで1万円あるかないか、の印象。

値引き業者さんははっきりと金額を提示してくれなかったので、わからないですが、月額の使用料金に千円以上の違いがあったので、あんがい同じぐらいなのかも。と、考えることにします。

 

しかし、なんだかんだとお金ばかり出ていきます。本当に生活できるんでしょうか。

不安。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク