誰にでもできる簡単なお仕事、で高時給って、なに?

タウンワークや求人サイトに出てくる頻出ワード「カンタン」「高時給」「日払い」「だれにでもできる」「未経験OK」の裏側です。

カンタンなのに高時給って、やばい仕事?

先に結論をいうと、大手が運営する求人雑誌やサイトでは、そんなにやばいものはありません。ただ、人材派遣会社が募集している求人広告では、登録してみると、その仕事はなく、別の辛い案件を紹介されたりします。おとり求人ってやつです。今回は、おとりでなく本当にある「かんたん」「高時給」「日払いOK」についてです、なぜ、知ってるかというと、指示書を見てしまったから…。

かんたん、高時給、つらい、きつい、と思ってください!

まあ、当たり前ですが、座っているだけで時給1500円、年齢不問で男女不問、経歴不問なんて仕事はありません。座っていることがつらい仕事だから、あるんです。たとえば、冷蔵庫の中。ありがち。座っている場所が真冬の北海道より寒かったりします。冷房が使えない酷暑の中。これもあります。ただただ暑い。まれにダイエットにも効果的…みたいな文言があったりしたら、間違いなく暑いです。運ぶ荷物が重いっていうのもある。

カンタンワークは、時給1000から1100円程度

エリアにもよりますが、時給1100円を超えると「なんらかの辛い環境がついてくる」カンタンワークであることが多いです。

ただし、まれにあたりあり!

聞いた話ですが、軽作業専門の派遣会社に登録すると、まれに「あたり」のワークがあるようです。サイゾーウーマンの連載マンガから仕入れた情報ですが。

わたしが見る限り、あたりは… …本人の気質に合ってる場合としか…単調な仕事が異様に好きとか… 。

仕事は複数エリアをチェック

同じチェーン店の同じ仕事でも、駅3つ進むと時給が100円200円UPすることがあります。そのエリアの最低賃金や平均賃金を見ながら時給を決めているので起る現象。長時間勤務で交通費が出るなら、最寄りよりも数駅先のほうが稼げることもあるので、チェックしてみましょう。

それにしても、地方は安いです、バイト。みんなが東京に出てくる気持ちがわかります。ただ、東京は家賃も物価も高いので、結局は同じなんでしょうが。

スポンサーリンク