台北・国立故宮博物館は見所満載

私、母、高校生との台北フリープランの旅行。国立故宮博物館は行こうか迷っていたんですが、最終に立ち寄ることに。

数が多すぎて、どれがいいのか、だんだんわからなくなる

国立故宮博物館の基本情報

チケット販売は、午前8時20分~午後6時と朝が早いです。(毎週金曜と土曜日のチケット販売は、開放時間の延長に合わせ20:30まで) 。早くから動けるのであれば、8時半を目指して。うちは娘がグダグダするので午後になってしまいました。

年中無休
通常開院時間:午前8時30分~午後6時30分。
夜間開院時間:金曜、土曜日午後6時30分~9時

https://www.npm.gov.tw/ja/Article.aspx?sNo=02007001




MRT淡水信義線士林駅下車、紅30バスに乗り換え、故宮博物院正館入口下車。
または、255、304、815(三重-故宮博物院)、小型バス18、小型バス19に乗り,故宮博物院大門広場前下車。

MRT文湖線大直駅下車、故宮博物院方面行きのバス棕13に乗り換え、故宮博物院正面広場前下車。またはMRT文湖線剣南路駅下車、棕20に乗り換え、故宮博物院本館エントランス下車。

公式サイト(日本語)があるので、情報等はこちらでチェックを!

国籍を問わず、18才未満は無料

娘は無料で入れました。高齢者割引は外国国籍人には適応されないようです。まあ、当然ですよね。

国立故宮博物館を見に行く人の大半は、高齢の旅行者ですから。ここを無料にすると、この莫大な展示品を維持できないでしょう。

というわけで、2名分を支払い入場。

我が家の国立故宮博物館への行き方

行きは MRT淡水信義線士林駅 で下車し、そこからタクシー。帰りはホテルまでタクシーを使いました。

あまり台湾でタクシーを使わなかったんですが、3人分と考えるとそれほど高くないです。行きで NT$150 でした。思ったより距離があったので、バスが不安な方はタクシーがおすすめです。

タクシーだと、正門を通り過ぎて地下1階の車止めまで連れてってくれるので、疲れてきた母にはちょうど良かった。

帰りもタクシーでシェラトンホテルまで。
NT$300 ぐらいだったかと。
最終日で帰国便の時間が迫っていたので、タクシーは早くて助かりました。渋滞もなく、30分もかからずホテルに着いたと思います。
台北はタクシーは安いので、もっと活用すればよかった、と最終日に思いました。

とにかく、展示品が多いので、休み休み見るといいかも。

スポンサーリンク