台北101で台湾スイーツをまとめて食べる

2019-01-29

今回の旅行はお天気が悪く、2泊3日最終の台北も雨。どこに行こうか迷い朝から台北101に行きました。
101の由来は101階建てのビル だから。でも、下から見てると高すぎて、よくわからない。

本来の目的はおみやげ物を買うことだったんですが、どこを見ても高級品ばかり。海外の有名ブランドを買う習慣も余裕もなく、かといって格安なバラマキ系も売ってない。

ちょっと高価なお菓子とか文房具とか。文房具にかんして娘は「この価格なら日本で買う」というので、時間を持て余しスイーツのフードコートへ。

台北101フードコートはお手軽に有名店を食べ歩ける便利スポット

朝早かったこともあって、どこもあまり混んでません。マンゴーかき氷 とソフトクリームを食べたあとに、タピオカミルクティを2か所で購入。どこも有名店です。街中だったら行列必須のスイーツにあまり並ばずに食べられたので良かったです。

さて、台北フードコート食事はというと…台北全体に言えるのですが、日本食が人気のようで、牛丼や天丼、ラーメン店など、日本の店が多くあります。
小籠包が有名な鼎泰豊 も本店に比較すると並ばずに食べられます。

鼎泰豊 は別格として、他の店は入れ替わりがあるようです。日本のフードコートと同じです。その時々の人気店が入ってます。

その時々の旬で流行りの店がそろっているので、お天気が悪いときにお勧めしたい場所です。やだ、どのスイーツも結構量があるので、頼みすぎに注意!

写真は後でアップします。

スポンサーリンク