スッキリ!ジャガー横田と木下医師の息子大維志くんの中学受験密着・広尾学園挑戦を見ました。。

昔の中学受験と昨今の中学受験は違います。身近で中学受験を見ていた私としては、ジャガー横田さんにエールを送りたい。テレビ番組を入れたことは英断だと思います。

2018年7月の首都圏模試で偏差値41 の子を広尾学園に入れるのは?

家庭教師のトライがバックアップしているというスッキリのジャガー横田息子の中学受験密着。勝算があるから番組になっているのでしょう。

首都圏模試で偏差値40とどう見るかですが。小学校1年からサピックスに通い、新6年になってから毎日塾通いしていた子であれば、もう伸びない数字です。だって、もう勉強したくないんだと、心が拒否。

ただ、学校の勉強だけをしていた子であれば、フツー。中学受験では高校卒業までの範囲が網羅されるので、小学校の勉強だけだと半分も解けません。

まれに首都圏模試で偏差値60とか出る子がいますが、本が好きとか経済番組をよく見てるとか自分で問題集を解いていたとか、学校でも優秀で有名な子だと思います。

広尾学園の偏差値って?

そもそも広尾学園の偏差値がわかりにくいです。いろいろなコースがありコースごとに偏差値が違います。また1つのコースでも複数の試験日が用意されていて、試験日によっても偏差値が違います。午後日程に受験時間を入れているので、合格偏差値と入学偏差値が違います。午前中に開成 午後に広尾学園、といった組み合わせでは、午後に広尾学園が受かっても、午前中に開成に受かれば開成に。開成が落ちていたとしても、2日午前や3日午前の別の学校に進学するので…。その上で、第一希望にする子も多い学校です。第一希望の子は他に受かっても広尾学園に進む子たち。実際の進学者偏差値は塾資料にあるので、受験される方はご存知かと思います。


木下大維志 くんが広尾学園に合格する可能性はかなりある

1月14日のスッキリ!しか見てないんですが、偏差値足りなくても受かるのかなぁ、と思いました。ギリギリ受かるかギリギリ落ちるか…どちらにしても、別コースでの入学ができたりもするので、進学できる可能性が高いんじゃないでしょうか。

日本テレビが入らなければ、落ちているか家庭崩壊してるか

だと思います。なので、ジャガー横田さんが中学受験をするにあたって、テレビ局の取材を受けたのは英断だと思います。受からないかもしれない子の挑戦に親はどう対応するか、勝負師らしい決断です。ほんと尊敬できる女性だと、今日テレビを見ていて思いました。

子どもが病んでもいい倒れても吐いてもいい…合格すればバラ色になるはず!中学受験は親の脳内を狂わせる

幼稚園受験や小学校受験も親の闇は深いんですが、中学校受験は参加者の裾野が広いだけに、闇の種類も多くて独特です。

偏差値で2上の学校に合格させるために、あらゆることをします。その結果、家庭内暴力となり、子に殴られて肋骨が折れる、頬骨が折れる、手首を骨折、なんて話はわりによく聞きます。

母親だけでなく、父親が病むと、とんでもないことになります。高校受験にも大学受験にもない「絶対〇〇合格」が中学受験にはあるんです。

ジャガー横田にカンパイ!

とても素敵な方だと思いました。旦那さんはよくわからないんですが、おなじ女性として頑張ってほしいです。

スポンサーリンク