チャイナエアラインCI2223便で。7時25分発の快適度

台北松山空港へは羽田空港国内線ターミナル7時25分発のチャイナエアラインCI2223便で。7時25分発。台湾までのフライト時間は3時間30分ですが、時差があるので10時半前には松山空港に。飛行機の中でスマホの時間設定を台湾時間に変更!ちょっと得した気分になります。

まずは飛行機に乗らないと!!

羽田の出発ロビーからの景色。6時30頃でしょうか。まだ夜が明けてません。

事前準備①チャイナエアライン座席事前予約にチャレンジするも出来ず…

チャイナエアライン公式サイトでEチケットの予約番号を入力すれば事前座席予約ができます。ただし、公式サイトにはこんな記載が!

E-チェックインサービスは、チャイナ エアライン国際線のご予約が確定されたお客様で、Eチケットをお持ちの方が対象となります

チャイナエアライン公式

今回のツアーでは、Eチケットは羽田空港で渡されるので事前の座席予約は出来ませんでした。ツアー客には事前予約の特典はないようです。この予約ができていると2時間前集合でなくても40分前のチェックインでOKとの記事が!

だけど、実際にはほとんどの乗客は2時間前にチェックイン!

ツアーですもの。冒険はしません。

ですが、チャイナエアラインの公式には下記の記載が!


チェックインに際してのお願い

搭乗処理をスムーズに進めるため、チェックイン、セキュリティチェック、入国審査、通関手続きの時間を十分確保できるようにしてください。
チャイナ エアラインのチェックインカウンターの業務時間や搭乗準備時間は空港ごとに異なります。一般的には、時刻表に記載されている出発時刻の2時間前にチェックインすることをお勧めします。ただし、米国の空港など、旅客数が非常多い一部の空港では手続きが厳格化されています。そのため、3時間以上前のチェックインが必要になる場合があります。
以下で示す空港駅では、空港施設の都合によりチェックインカウンターに特別な受付終了時刻が設定されています。その他の空港駅では、チェックインカウンターは出発予定時刻の40分前に受付を終了します。

チャイナエアライン公式

そして、次のような記載も。


チェックイン手続き完了後の推奨事項

搭乗券に記載されている情報(ご氏名、便名、目的地など)が正しいことをご確認ください。
正しい情報と目的地が記載された受託手荷物の受領証を受け取ったことをご確認ください。
渡航文書、後続の運航区間の航空券、および半券がすべて返却されていることをご確認ください。
セキュリティチェックやパスポートチェックなど、必要なその他の手続きをすべて完了してください。
時刻表に記載されている出発時刻の20分前に、搭乗ゲートまでお越しください


チャイナエアライン公式

つまり、40分前にチェックインして20分前には搭乗できればOKとのこと。(事前にネットで Eチケット の手続きをしている場合ですが)。

今回我が家は、 Eチケット が空港受け渡しだったし、娘は海外旅行初めてなので、推奨の2時間前に空港に行きました。40分前でよければバスやタクシーを使わなくても、電車で行けるので、閑散期の平日で自分ひとりだったらチャレンジしてみたいかも。

タクシーの羽田空港定額制をチェック!

複数のタクシー会社が空港までの定額制を出しています。KMタクシーではこんな但し書きが!

空港定額タクシーは、事前予約が必要です。

※単位:円

※( )内は障がい者割引適応運賃です。

※運送の開始から終了までの時間が深夜早朝時間(22時から5時まで)の中に全て含まれる場合は深夜早朝運賃になります。

サービス対象外エリア

大田区・江東区・品川区・中央区・港区・目黒区

KMタクシー

我が家が羽田空港定額制タクシーを利用する場合は、早朝利用の定額料金、高速代がプラスされた タクシー 料金です。マンションが区の境目にあるので、少し歩いて区が変わると 羽田空港定額制タクシー の値段が大きく変わることも判明。深夜に歩くのってどうなの?とか、迷った末に高速バス+タクシーとすることに。

家~バス停(タクシー)&リムジンバス

一見するとお得に見えた、この組み合わせ。結果的には予約したタクシーが回り道&急ブレーキ急ハンドルのとんでもない運転手に当たってしまい…・

リムジンバスは1人1350円×3=4050円+タクシー代 かなり割高(想像より+1500円)

娘が車酔い…

このタクシーの運転が恐ろしく荒っぽかったので、娘は車酔い。このままバスでも車酔いという、台湾旅行は残念なスタートに。

それでも、バスは時間通りに着いた(運転もスムーズ)ので、無事5時20分には搭乗手続きをすることができました。ここまでは、時間的には順調(タクシー運転手さえ普通だったら…)


チャイナエアライン搭乗のcheckpoint

さて、チャイナエアライン公式サイトに事前にEチケットでネット手続きをしておけば、40分前でもチェックインOKとありますが、さてどうする?これは簡単い考えると41分だとチェックインできないということかと。電車が遅れる&バスが遅れる可能性、またはチェックインカウンターが激混雑している可能性(朝はほぼないとは‥)を考えると、やっぱり1時間前にはチェックインかと。

また飛行機搭乗は20分前まで。羽田の場合、チェックインカウンターから搭乗口までは距離は短いので楽勝のように思えますが、手荷物審査で引っ掛かったり、混雑があると間に合わないことも。

以前沖縄に行ったときに同じようなネット記事があり、旅行会社に問い合わせをしました。国内便なので海外便よりも緩やかだよね、という思い込みから聞いたのですが…

「直前でもOKというネット情報を鵜呑みにして搭乗手続きが間に合わず、飛行機に乗れない方が出ている。余裕を持って行動してほしい」

という回答でした。

スポンサーリンク