新元号より働き方改革が影響強し!アラフィフ派遣社員に社員化の波?

新元号が「令和」に決まり、ニュースは令和一色ですが、働き方改革法案が開始されたことのほうが影響強いかも。

働き方改革って?

そもそも、働き方改革ってと思っていたところ、昨日の朝礼で丁寧な説明がありました。

まず、残業時間については、上限が導入され、原則1カ月で45時間、1年間で360時間に規制されている。

また、繁忙期など特別な事情がある場合でも、年間720時間とされ、これを超えた場合、大企業は罰則の対象になる。

一方、有給休暇は年に10日以上与えられている労働者には、本人が望む日程で最低でも5日取得することが、企業に義務付けられる。


https://www.fnn.jp/posts/00415478CX

会社からの説明は、給与面に時間が割かれていました。

うちの会社には、正社員、契約社員、派遣社員、アルバイトがいて、一見すると同じ仕事をしています。

社内で一見すると同じ仕事をしている人は、同賃金にするということ。「同じ仕事をしているのに、正社員とアルバイトでは賃金が違い過ぎる」というのがもともとの考えかと思います。

正社員と派遣社員、同賃金になるのかどうか?

そもそも。正社員とあるバイトは同じ仕事というのは、就業内容に記載されている内容が同じなのであって、業務はまるで違うんきゃないかと思います。

ミスがあったときの責任は正社員だし、急な納品の残業は正社員だし、いろいろなイベントに強制参加も正社員だし。

契約社員は正社員と同じ直契約なので、同じボリューム業務を求められますが、私が知ってるアラフィフ契約社員は正社員の申し出があっても断る人が多いです。実質給与が下がるというのが主な理由。退職金が出る出ないが大きな違いですが、会社の規模によっては、契約のほうが良いこともあるようです。

で、私のような派遣社員ですが、正社員の打診を受けましたが保留にしました。アラフィフで正社員はありがたいけど、給与が恐ろしく下がります。派遣会社の担当さんは「その分、退職金と福利厚生、月給になるので祝日が重なっても減額ない、などメリットも多い」といいます。

迷うところですが、正社員の人が、残業規制で8時には帰宅させられ、家で業務をしているのを見ているので、なんとも複雑。サービス家残業が増えるだけ、って感じです。

アルバイトさんは、正社員と同一賃金になるのか?

今の勤務先に限ったことですが、アルバイト契約は時給も低くて派遣に登録すればいいのに、と最初は思っていました。

ところが1か月2か月すると、仕事量が全く違うことに気が付きました。こなしている仕事量は社員さんとは比べものにならないし、派遣社員とも違います。

もし、アルバイト社員が社員並みの給与ということになると、倍量の仕事をこなすスペックを要求されることに。

時給は安いけどスピードやスペックを要求されない働き方もあると思うので、一概に同じは困る人もいると思います。

実際、ある程度の仕事をこなすアルバイトさんは契約、正社員とステップアップしているようです。

人手不足なので、以前より正社員のハードルが下がってる気がします。

スポンサーリンク